越後の龍

野草酵素原液 越後の龍の飲み方

野草酵素原液 越後の龍の飲み方


gatag-00014102
野草酵素原液 越後の龍は、80種類の野草を基本としており、その中でも香りが際立つのがヨモギです。
そのためヨモギの風味が若干感じられるかもしれません。

一日の目安として、付属している計量カップ1杯(24ml)を原液、または、ぬるま湯で3~4倍に薄めて飲みます。

ただ、野草酵素原液 越後の龍を原液のままで飲むシーンは、あまり考えられませんが、原液で飲むのは勇気が要ります。
基本的には、水で割って飲むのですが、水の代わりにジュースや炭酸で割っても問題なく、逆にメーカーもその方法を推奨しています。

牛乳で割ることで、くさみ(よほど敏感でなければ気が付きませんが野草の香り)を消し、ほのかな甘みを感じることができ、おいしくいただけます。

野菜ジュースや果物ジュースで割ると、若干の味の苦み(味覚が敏感な方は感じるようです)を抑えることができ、おいしくいただけます。

朝に摂取する場合は、ヨーグルトにあえる方法も推奨されていて、牛乳、野菜ジュースで割る方法の善い点を両方取り入れることができます。

野草酵素原液 越後の龍 公式サイトをチェック

nomikata_img1


関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。