野草のちから

野草のちから でダイエットするときの飲み方

野草のちから でダイエットするときの飲み方





野草のちからは、きれいにダイエットを主眼においた酵素ドリンクです。

きれいな女性が開発したのかと思いきや、公式ページを見て、ぎゃっ!
あ、い、い、いや、思い込みです。

元気な瞳の若い男性が・・・ 確かに眼力が強くて元気に綺麗にダイエットできそうですね。

この男性がホットヨガスタジオLAVAのダイエットトレーナーの小山圭介さん。 

痩せたいけど、食べたい こういうわがままなダイエッターは沢山います。

そういう方の期待に応えるのが酵素ドリンクというわけで、基本的に、体に入れたカロリーを消費してあげれば体はスリムになっていくんですけど、そういうわがままな方は、入れる一方で消費しない。

だから、酵素ドリンクダイエット。
つまり、酵素ドリンクダイエットは、入れるカロリーを減らすってことですね。

酵素ドリンクは、酵素の他に体にいいものが入っていますから、
口から入るものが少なくなれば、体の中は、飢えるわけです。
その飢えた体は、貪欲に入ってきたものを吸収しようとします。

そこをうまく利用したのが酵素ダイエット+綺麗にという方法ですね。

さて、野草のちから でダイエットするときの飲み方ですが、
酵素ドリンクは、基本的に何と混ぜても問題ありません。
ただし、70℃以上に加熱しないという条件が付きます

が、ダイエットを目的としている場合、例えば、ジュースで割るとしても
ジュース側のカロリーがめっちゃ高くなったら意味がありません。

1000(いままでの食事)-600(酵素ドリンク)を
1000(いままでの食事)-600(酵素ドリンク)+1200(ジュース分)
にしてしまったら、+600で、逆に太りますってば!

そして、酵素ドリンクは、ブドウ糖などの糖分を結構含んでいます。
ブドウ糖は、脳の満腹中枢を刺激して、すぐに満腹感を感じるようになります。

だから、例えば、朝食を酵素ダイエットに置き換えることで、
全然影響のないと思われる昼食、夕食の量も自然に抑えられるという仕組みです。
トータルで摂取カロリーが減るということですね?

体に温存されているカロリーは生きていれば自然消費しますから、
摂取カロリーがいままでよりも少なくなれば、おのずと蓄積されているカロリー(贅肉)を消費していくことになります。

摂取カロリーが一定になることで、体はそれに合わせてカロリーの使い方を勝手に調整してくれます。

もちろん、ダイエット終了!で再び体に贅沢にカロリーを投入すれば、体はすぐにぜいたくな暮らしを思い出します。
これが酵素ダイエットのリバウンドといわれる状況です。

野草のちから でダイエットするときのゆるい飲み方


野草のちからは、1日30~60mgを目安に24時間いつ飲んでも構いません
これは、先に述べたようにブドウ糖を多く含んでいるからです。

できれば、食前に飲むのがベスト。間食時の空腹感を感じたら野草のちからを飲む。
そういったとってもゆる~い飲み方でOKです。

基本は、原液のまま。飲みにくい場合は、ミネラルウォーターや炭酸水などのカロリーの低いもので割って飲んでもOK.
ただ、割る側が高カロリーではないということに注意してください。
ヨーグルトに入れるにしても、めちゃめちゃ高カロリーなヨーグルトがあったりしますからね?

野草のちからの公式サイトをチェック

2015y10m26d_174342891

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。