背を伸ばす方法

背を伸ばす方法※中学生女子

背を伸ばす方法を探している中学生の女の子が結構いるようですね。
女の子の場合、身長が低くてもかわいいと思うのですが、やはり人それぞれで逆にコンプレックスになったりします。

でも中学生ならば、成長している最中なので引きこもり生活をしなければ身長は普通に伸びます。

が、両親の身長があまり高くない場合には、気持ちが焦ったり、将来モデルを目標においていたりするとやはり背を伸ばす方法を知りたいのです。

両親の遺伝で身長が伸びないということはありません。

もともと日本人の身長は高くないにもかかわらず、現代の日本人はどうでしょう?
身長が低いのが遺伝なのであれば、現代の日本人の身長はいったいなに?ということになります。


背を伸ばす方法 中学生女子


・寝る時間に気を付けましょう。
 成長しているときには成長ホルモンが分泌されます。
 その成長ホルモンの分泌は、肉体的に活動をやすめる寝ているときに行われます。
 記憶の定着と同じですね。

 そのため、夜更かしや生活リズムが乱れることに注意しましょう。
 生活リズムが一定になると体がそれに対応します。
 すると成長ホルモンは、この時間帯に分泌すればいいとか記憶はこの時間に定着させようと体がきちんと対応するようになります。

 それが、生活リズムが不定だと、「今成長ホルモン・・・だせないぢゃないか?!」と体が対応しきれなくなってしまいます。

 「寝る子は育つ」というのはこういった意味です。

・上に伸びるスポーツをしよう
 背が伸びるというのは、骨が伸びることです。
 骨をどの方向に伸ばせばいいのか?つまり、どの方向に必要なのか体に伝える必要があります。
 力仕事がメインであれば、骨は太く強くなります。
 
 背を伸ばしたいのですから縦方向に必要であることを体に伝えるために、スポーツとしては上方向にジャンプするバスケットやバレーボールなどがいいですね。

 バスケットをしましょう!とかこだわらなくても大丈夫です。上方向にのびる運動を心掛けるようにしてください。

・食事に気を付けましょう
 成長期には様々な栄養成分が必要になります。
 体を作るために必要な材料があり、その材料を加工するものがありとひとつ二つの栄養成分だけではありません。

 なので一概に「食事に注意しましょう」といわれても何をどう注意すればいいかわかりません。

 背を伸ばすために必要な栄養成分補給として昔から言われているのが牛乳ですが、牛乳は骨を強くする栄養成分は豊富です。
 そのため「身長を高くしたければ・・」ということになったのだと思いますが、実際は、前述のように骨を成長させる強くするという意味で牛乳は効果的です。

 ですけど、目的の「背を高くする」には、必要ですが、若干不足する栄養素があります。
 亜鉛とアルギニンなども忘れずに補給する必要があります。

 亜鉛は、牛肉などに多く含まれています、アルギニンは大豆に多く含まれます。
 どちらも優良タンパク質、アミノ酸ですが、自炊しているのならば可能かもしれませんがそれを取るのは中学生ではちょっと大変ですね。

 対応するお母さんも大変です。

 そこで最近ではサプリメントを利用する人が増えています

 価格的に若干高めですが、Dr セノビル などはアルギニンが多く配合されているサプリメントです。
 若干高めとはいっても身長が伸びる時期というのは限られていますし、身長は一生モノです。

 一時期の投資を後悔して一生を送ること考えたら、目くじらをたてる額ではなさそうですね。
 また、定期購入することで安く購入することもできますし、2か月前なら返金可能、2か月過ぎたら休むことも量を指定することも可能なのでお得です。

 また、解約も電話一本で可能です。

一部口コミサイトの書き込みで「解約方法がない」とかありましたけど、サイトで物を販売する場合には、必ず「特定商取引法に関する法律」に関するページ、「返品・返金」に関するページが付いています。
逆に言えば、そういったページがあることを確認してから購入するようにしてください。そういう意味で Dr セノビルの場合は商品ページでの記載がわかりにくいのか、送られてくる資料などで探しにくいのかわかりませんが、結構そういった口コミや知恵袋の書き込みが多くみられました。でもすぐに「連絡とれました」との自己解決の書き込みが入っています(笑)

Lセノビル

 
 
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。