むずむず脚症候群

背中がムズムズして寝れない

背中がムズムズして寝れない。それはむずむず足症候群かもしれません。
むずむず脚症候群は、足に限らず、腕や手などの体のいたるところに発症します。


むずむず脚症候群って何?


むずむず脚症候群は、神経伝達機能に異常によって、本来なんともないところがむずむずしてみたり、イメージで表現するならば

  • 虫が這っているような
  • 痙攣
  • チクチク
  • 痛痒い
  • だるい
  • 電流が流れる
  • かきむしりたくなる
  • ピクピク
  • ソワソワ

といったところです。

病状は、むずむずだけではないことがわかりますね。

原因のほとんどは神経伝達物質の不足といわれていて「即効で症状が収まる」といわれる医薬品がありますが、原因はそれだけではないので、そのむずむず脚症候群の医薬品でも場合によっては症状が改善されないこともあります。

むずむず脚症候群は、レストレスレッグスシンドロームと呼ばれ体の末端部に不快感や痛みを伴う慢性的な病気です。

むずむず脚症候群は


むずむず脚症候群の病状ですぐに大病にはつながりませんが、睡眠障害やストレスが精神を参らせてしまいます。
それはひいてはうつ病などを筆頭に多くの病気に結びつくことがあります。


むずむず脚症候群の原因


むずむず脚症候群の原因としては簡単に言えば

  • ドーパミンの不足(神経伝達物質)
  • 鉄分の不足
  • 他の病気との関係


等があげられます。


むずむず脚症候群の改善対策


鉄分の補給がメインになります。
鉄分は食事で摂取するのが普通です。
症状が軽いのならば、食生活でドーパミンの生成で必要となる大豆類、鉄分の多いヒジキなども意識して摂取するようにします。

通常の食生活で改善がみられないのであれば、現在はむずむず脚症候群に的を絞ったサプリメントが出ています。

私の使用したサプリメントは、ドーパムクナというドーパミン補強、葉酸、ビタミンなどが配合されたサプリメントです。
サプリメントですから副作用も心配ありません(毎日ごはんのように食べなければw)。

手軽にお手頃価格で試すことができるのですごく助かりました。


私の使ったサプリメントへ



関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。